債務整理と過払い金について

債務整理の手法の中に任意整理や個人再生という手法があります。


いずれも債務整理の手法になるのですが、任意整理で債務整理を行うのが良いのか、それとも個人再生で債務整理を行うのが良いのかなどは、借金の種類や、借金の総額、そして借金をどれだけの期間行っていたかによっても方法は変わるのです。

まず、任意整理というものは、債務整理の中でも最も一般的な方法として知名度があるものです。

任意整理は、弁護士が介入した事を債権者に対して通知を行う事から始まります。これは弁護士介入通知というもので、弁護士が介入した事からも、これからの連絡は債務者に直接行うのではなく、弁護士を通して行うようにという効力を持つものなのです。そのため弁護士介入通知が債権者に届くと同時に、今まで頻繁にあった取立て行為というものが一切届かなくなるのです。


取り立て行為は、常に行われる事も多くあり、取立て行為によるストレスもかなりの物となると言われています。

中には24時間常に取り立て行為を行うと言うケースもありますし、真夜中などでも何度と無く電話が掛かる事も珍しくありません。
このような取立て行為がぴたりと止まるわけですから債務整理の力は凄いものなのです。債権者に対して弁護士の介入通を行うと、今度は取引履歴の開示請求を行います。


これは金融業者がいままでどれだけの金額を貸して、しかも毎月どれだけの返済があるかなどが記されているものです。

これは、利息制限法による引き直し計算をするためにも必要なものなのです。

引き直し計算を行うと、余計に支払っていた利息を計算する事が出来ます。

そしてその引き直し計算の結果で和解案の提示を行い、和解を成立させようとするものです。

利息制限法の金利に置き直して引き直し計算を行う事で余計に支払っていた金額が算出されます。

そしてこの過払い金は手元に戻りますが、この過払い金というものは、借金の返済に充当され、借金が軽減される結果に繋がるのです。

http://www.fsa.go.jp/cpaaob/
http://www3.e-reikinet.jp/jicpa/d1w_reiki/34190917000000000000/34190917000000000000/34190917000000000000.html
http://www.fukuokashihoushoshi.net/

神戸の相続に関する情報を公開しているサイトです。

大阪の過払いのお得情報を用意いたしました。

大阪にある税理士事務所の情報も豊富で、検索サービスも豊富なサイトです。

大阪での個人再生をご提案いたします。

auひかりの引越しの補足説明を致します。